ニュース
» 2008年04月24日 08時41分 UPDATE

ソニー、Gracenote買収を正式発表

Gracenoteはソニーの完全子会社となるが、既存の事業は独立した形で運営し、技術開発を継続する。

[ITmedia]

 米国ソニーは4月22日、CDDBを運営するデジタルメディア企業の米Gracenoteを買収することで正式合意したと発表した。ソニーは約2億6000万ドルと条件付き対価を支払う。

 Gracenoteはソニーの完全子会社となるが、既存の事業は独立した形で運営し、技術開発を継続する。同社の役員はそのままとどまる。買収は5月末に完了する見込みだ。

 Gracenoteは米カリフォルニア州エメリービルを拠点とし、Apple iTunes StoreやYahoo! Music Jukeboxなどの音楽配信サービスや、アルパイン、Philipsなどの自動車・家電製品、Samsung、Sony Ericssonなどの携帯音楽アプリケーションに技術を提供している。

関連キーワード

Gracenote | ソニー | 買収 | 音楽配信


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -