ニュース
» 2008年05月17日 08時11分 UPDATE

iPhone、東欧、中東、アフリカ各国でOrangeが年内発売

既にフランスでiPhoneを販売しているOrangeが、年内に東欧やアフリカ各国でもiPhoneの販売を開始する。

[ITmedia]

 仏France Telecom傘下の通信業者Orangeは5月16日、iPhoneの販売で米Appleと新たな契約を結んだことを明らかにした。Orangeは、フランスでiPhoneの独占販売を行っているが、新たな合意により、ルーマニアやヨルダン、エジプトなど、東欧や中東、アフリカ各国でも、年内にiPhoneの販売を開始する予定だという。

 Appleは、米国でAT&Tと独占販売契約を結んだのを皮切りに、英国ではO2、ドイツではT-Mobile、フランスではOrangeと同様の契約を結んでiPhoneを販売してきたが、ここ数週間でさらに複数の通信事業者と提携し、iPhone販売地域を拡大中。カナダではRogers Communications、オーストラリア、チェコ、エジプトなどの世界10カ国ではVodafone、イタリアではTelecom Italia、中南米ではAmerica Movil、アジアではSingTelなどが、iPhoneを年内に販売開始する予定になっている。

関連キーワード

iPhone | Apple | 通信事業者


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -