ニュース
» 2008年05月30日 12時30分 UPDATE

Google、新しいAjax APIを披露

Googleの新ツールを使うと、Ajaxアプリケーションを手早く簡単に作成できるようになるという。

[Darryl K. Taft,eWEEK]
eWEEK

 米Googleは、Ajax開発の高速化・簡易化を図る新しいAPIセットを発表した。

 サンフランシスコで開かれたデベロッパーカンファレンスGoogle I/OでGoogleは5月28日、「Google AJAX Libraries API」を披露した。これにより、デベロッパーはPrototype、Script.aculo.us、jQuery、Dojo、MooToolsといった人気フレームワークを使ったAjaxアプリケーションを手早く簡単に作成できるようになると、同技術を手掛けたGoogleエンジニアのディオン・オルメール氏は説明する。

 「例えば共有JavaScriptライブラリのキャッシュのように、作業に取り掛かるため必要なシンプルであるべき作業に目を向けると、Webは現在よりももっと高速化できることがすぐに分かる」とオルメール氏。「AJAX Libraries APIは、単純な方法でWebアプリケーションの高速化を図っている。開発者は、キャッシュを正しく設定するといったことに気を配る必要がなくなる。われわれがそれをやってあげようということだ。別のアプリケーションで同じライブラリを使っている場合(これはよくあることだ)、そのライブラリは既にユーザーのマシンにキャッシュされている確率が高くなる。そしてユーザーのシステムのネットワークと帯域幅には負担が掛からない」

 これは取るに足りないことに思えるかもしれないと同氏は言う。

 「だが、ファイルを幾つかホスティングして、数値的な結果を見れば、Webの大幅な高速化につながり得ることがすぐに分かる。将来的に何が起こるかを考えた場合、さらに大きなことの始まりになる」

 同氏によると、開発者に重宝されればGoogleはさらに多くのAjaxライブラリを追加する方針。

 「要は、これがWeb開発者にとって何を意味するかだ。わたしが最もわくわくしているのもこの点だ。常に標準的なライブラリをダウンロードし直さなければならない手間から解放されるのだ。それができるプラットフォームがほかにあるだろうか。Javaアプリを実行するたびにJRE(Java Runtime Environment)をダウンロードしなければならないとしたらどうかと想像してほしい。この負担を取り除くことができれば、自分たちが必要とする機能の開発にもっと時間を割くことができ、実際のダウンロードに気を取られる時間を減らすことができる。

 Google I/Oの開幕基調講演でGoogle AJAX Search API担当の技術ディレクター、マーク・ルコフスキ氏は、YouTube、Spreadsheet、CalendarなどのGoogleサービスにアクセスして読み取り、書き込みができるGoogle Data APIのデモを実施した。また、Google AJAX APIとコントロール利用のデモも実施。これはGoogle Data APIと似ているが、公開されているWebに対して機能するという点が異なる。

 これらAPIがあれば、「自分のアプリにWebをちりばめられる」とルコフスキ氏は話している。

関連キーワード

Google | API | Ajax | Google App Engine | JavaScript


原文へのリンク

Editorial items that were originally published in the U.S. Edition of “eWEEK” are the copyrighted property of Ziff Davis Enterprise Inc. Copyright (c) 2011. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -