ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年06月02日 15時39分 UPDATE

竜の子アニメのオンラインゲーム化も タカラトミー、ゴンゾロッソに出資

タカラトミーがゴンゾロッソに約8億円出資し、株式の15.43%を取得した。共同でオンラインゲームの開発を進める。

[ITmedia]

 タカラトミーは6月2日、GDH子会社のゴンゾロッソと資本・業務提携したと発表した。GDHが保有するゴンゾロッソの株式15.43%を7億7394万円で取得。オンラインゲームの共同開発を進める。

 オンラインRPG「ドルアーガの塔 〜the Recovery of BABYLIM〜」などを運営するゴンゾロッソと共同で、オンラインゲームを企画・開発する。「タイムボカンシリーズ」をはじめとした竜の子プロダクションのコンテンツなど、タカラトミーグループが所有するコンテンツのオンラインゲーム化も進める。

 カードゲームなど物販事業も展開。ゴンゾロッソが運営するオンラインゲームや、両社で新たに企画したコンテンツを活用する。アジアを中心とした海外展開でも連携。両社の事業拠点やブランド、コンテンツを相互利用する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.