ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年06月05日 08時14分 UPDATE

Microsoft、新版デスクトップ検索を正式リリース

Windows Search 4.0は、検索速度と信頼性が向上し、PC間検索の対象範囲が拡大している。

[ITmedia]

 米Microsoftは6月3日、Windowsのデスクトップ検索機能「Windows Search 4.0」を正式リリースした。

 バージョン4.0はWindows Vista、XP、Server 2003、Server 2008、Home Serverに対応。このバージョンでは検索速度と信頼性が向上しているほか、「Remote Index Discovery」を改良して複数PC間での検索の対象範囲を拡大。VistaマシンからXPマシンへの検索や、VistaマシンからServer 2008マシンへの検索などが可能になった。

 また企業向けの機能として、ユーザーごとのポリシー設定、Microsoft Exchange Serverへのアクセス、暗号化されたファイルのサポートなども追加されている。

 Windows Search 4.0はMicrosoft Download Centerから無償でダウンロード可能で、Windows Update経由での提供も予定されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.