ニュース
» 2008年06月10日 13時49分 UPDATE

ねとらぼ:猛暑には、金魚が泳ぐ友禅キーボード 「さわやかで、畳にも合います」

「暑い夏にもさわやかな気分でタイピングができるよう、とってもかわいらしい金魚を泳がせてみました」――金魚イラスト入りキーボード発売された。

[ITmedia]

 夏が迫ってきた。暑い部屋にこもってキーボードを叩いていると、キートップにじっとりと汗がにじんでぬるぬると不快になる――そんな季節がもうすぐだ。

 夏のキータッチをさわやかにするという和風キーボード「KINGYO(金魚)」のネット販売を、和櫻工房(東京都杉並区)が始めた。パンタグラフ式の日本語109キーボードに、金魚が泳ぐ姿を描いた手すき友禅紙を張り付け、特殊コーティングを施した。


画像 (C)David M. - AkihabaraNews.com
画像 和室の畳にもよく合う!?

画像

 「暑い夏にもさわやかな気分でタイピングができるよう、とってもかわいらしい金魚を泳がせてみました」とのことで、薄いグリーンの水面に、紅色の金魚がたくさん泳いでいる涼しげなデザインだ。

 「手漉き友禅紙」シリーズの夏限定モデル。独自のコーティング処理で、汗や水滴がキートップに落ちても染みになったり紙がはがれたりしないという。

 キーピッチは19ミリで、全体のサイズは308(幅)×127(高さ)×21.5(厚さ)ミリ。インタフェースはUSB(PS/2変換アダプタ付属)。

 「季節や気分によってキーボードを替えてみるという新しいPCスタイルを提案します! KINGYOキーボードで楽しい夏をお過ごしください!!」

関連キーワード

キーボード | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -