ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年06月11日 07時00分 UPDATE

ドコモ誤課金 「2in1」「マルチナンバー」で

1台の端末で複数の電話番号を利用できるNTTドコモも「2in1」「マルチナンバー」のユーザーの一部で誤課金が発生した。交換機の設定間違いが原因で、対象のユーザーには料金を返還するとしている。

[ITmedia]

 NTTドコモはこのほど、1台の端末で複数の電話番号を利用できる「2in1」「マルチナンバー」のユーザーの一部で誤課金が発生したと発表した。交換機の設定間違いが原因で、対象のユーザーには料金を返還するとしている。

 「2in1」「マルチナンバー」契約者が「ファミリー割引」「オフィス割引」のグループ内で「転送でんわサービス」を利用していた場合の一部で、転送元から転送先への通話時に、それぞれの割引が適用されない設定になっていた。

 誤課金が発生したのは2007年10月1日から08年4月14日まで。対象ユーザーには料金を返還する。

関連キーワード

2in1 | 誤請求 | マルチナンバー | NTTドコモ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.