ニュース
» 2008年06月19日 14時39分 UPDATE

「学校裏サイト」管理人に聞く(上):「学校裏サイト」とは何か 管理人に聞く実態 (1/2)

「学校裏サイト」が「いじめの温床になっている」と報じられている。そもそも学校裏サイトとはどんなサイトで、誰が管理しているのだろうか。ホスティングしている掲示板サービス管理人に聞いた。

[岡田有花,ITmedia]

 「学校裏サイト」問題が昨年ごろからクローズアップされている。「いじめの温床」とも報じられ、6月11日に成立したいわゆる「青少年ネット規制法」の議論の発端になった。学校裏サイトとはどんなサイトで、誰が管理しているのだろうか――

 「裏サイト」はネガティブなイメージで語られるが、実態は、同じ学校の仲間たちが集まる掲示板に過ぎない。学生・生徒が一般の掲示板サービスを使い、自分の学校の専用掲示板を作成。学校でのおしゃべりと同様、宿題や授業、部活などについて話し合ったり、時に悪口をささやいたりする。

 学校の公式サイトではないという意味で「裏」サイトと呼ばれ始め、マスコミを通じてその呼び名が広がったが、「公式ではない学校掲示板」と呼ぶ方が正確かもしれない。

 そういったサイトの多くは、無料掲示板サービスを使って作られている。携帯電話専用掲示板が利用されるケースが多いようだが、PC・携帯電話兼用サービスが利用されることもある。

 報道などで“裏サイト”としてよく紹介されているのは、掲示板ホスティングサービス「2ちゃんねる2」(2ch2)上に作られた掲示板「裏2ちゃんねる」や、学生交流掲示板「ミルクカフェ」だ。

 裏サイトは一般的に、管理が行き届いておらず、削除依頼を受け付けていないと言われるが、この2サイトは責任者を明確に示し、誹謗中傷を規約で禁止。削除依頼にも迅速に対応している。ただ、PCからすぐに検索できる有名サイトで、マスコミなど“大人たち”が見つけやすいことから、批判の矢面に立たされることも多いようだ。

画像 矢野さん(左)と古川さん。「さとる」「けんすう」とニックネームで呼び合う仲だ

 「2ch2」を運営しているのは、ネットベンチャー・ロケットスタートに所属する開発者の矢野さとるさん(26)。掲示板運営で培った違法・有害情報対応のノウハウを活用してこのほど、犯罪予告を収集し、防犯に役立てるための「予告.in」を2時間で構築して話題になった。

 「ミルクカフェ」を運営者するのは、ロケットスタート社長の古川健介さん(27)。矢野さんとは予備校生時代に掲示板を通じて出会って以来、親しく付き合ってきた。

 2人に、それぞれのサイトの性質や管理の実態、裏サイトで起きる問題への対策などを聞いた。

“学校裏サイト”は生徒が作っている

――「裏2ちゃんねる」はどんな掲示板ですか

矢野:僕が運営しているレンタル掲示板サービス「2ちゃんねる2」(2ch2)上に、ユーザーが作った掲示板です。ドメインに利用している「bbs.2ch2.net」は、2001年に起きた2ch閉鎖騒動に便乗して取ったドメインだったのですが、放置しておくのももったいないと思い、レンタル掲示板サービスを始めました。メールアドレスを登録してIDを取れば、誰でも2ちゃんねる風の掲示板を無料で作ることができます。

 それを使ってどこかのユーザーが「裏2ちゃんねる」(裏2ch)という掲示板を作りました。「2ちゃんねるで名前欄に『fusianasan』と入力すると、裏2ちゃんねるに飛べる」という釣り(実際には名前欄にリモートホストが表示される)があるんですが、そのfusianasanの実体を作ろうとしたみたいで。「bbs.2ch2.net/fusianasan」というURLになっています。

画像 裏2ちゃんねるのトップページ。学校裏サイト関連の話題について、中傷などを書かないよう注意文を表示する

 裏2chの中に、中学生や高校生が、自分の学校について語るスレッドを「学校裏サイト」として立てています。それが徐々に増えていき、今は「学校裏サイト」でPC・ケータイ検索すると裏2chがトップに表示されるようになってしまいました。検索で見つけた人がまた学校裏サイトを作って――というサイクルになっていて、裏サイトが増えているようです。

 2ch2は掲示板ホスティングサービスですから、管理は本来、掲示板を設置したユーザーが行います。ですが、裏2chは管理人が不在で荒れ放題になっており、削除依頼などの対応をしてもらえない状態。だから、2ch2全体の管理人である僕が代行して対応しています。

 2ch2には、学校裏サイトだけでなく、「自殺掲示板」など社会問題系のほとんどの掲示板があります。それは僕が意図してやったわけではなく、自然とそういう掲示板が増えました。ルールがないわけではなく、一般的なルールはあるし、規約もあります。

 自殺掲示板って、自殺者を募集しているように書かれているかと思われがちですが、自殺したい人の気持ちに立って、アドバイスし合って癒していく、という仕組みになっていて。2ch2の自殺掲示板は管理人がしっかりしていて、個人情報を書くのも禁止していて、書かれたらすぐに削除しています。

――2ch2には比較的“アングラ”な掲示板が集まっているようですね。なぜなんでしょうか。

矢野:企業ではなくて、僕が個人で運営しているからかもしれません。

古川:いわゆる公序良俗に反する掲示板を作れる場所は、ほかにあまりないんですよ。見た目も2chに近いから「ここに掲示板を立てれば、放置してくれる」と思われているみたい。そういったサイト自体が少ないから検索エンジンにもひっかかりやすく、そこからユーザーが増えていくみたいです。

矢野:放置はまったくしていないんだけどね。掲示板の分かりやすいところに電話番号もメールアドレスもさらして、学校や親御さんからの削除依頼や相談を24時間体制で受け付けているし、警察やインターネット・ホットラインセンター(ネット上の違法・有害情報の通報窓口)とも連携しています。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -