ニュース
» 2008年07月01日 14時17分 UPDATE

ソニー、タッチスクリーン携帯機器の特許を出願

いつかタッチスクリーン搭載のPSPが実現するかもしれない。

[ITmedia]

 Sony Computer Entertainment America(SCEA)が、タッチスクリーン搭載デバイスの特許を出願していたことが明らかになった。タッチスクリーン搭載PSPの登場を示唆しているのかもしれない。

 米特許商標局(USPTO)が先週公開した文書によると、この特許は「タッチスクリーンと触知ピクセルを搭載した携帯デバイス」というタイトルで、2008年1月に出願された。

 このデバイスは、タッチスクリーン、プロセッサ、タッチスクリーンに近接して配置された触知ピクセルで構成される。触知ピクセルはそれぞれ作動装置とセンサーに連結した作動部を含み、作動装置とセンサーはプロセッサに連結している。作動部に圧力が加えられたときに、センサーが信号を発し、プログラムがそれを入力として処理するという。

ah_sonypatent2.gif
ah_sonypatent3.gif

関連キーワード

タッチスクリーン | 特許 | PSP | ソニー


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -