ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2008年07月01日 14時24分 UPDATE

「プロみたいに歌える」歌唱力向上ソフトが登場

ボーカル教室に通わなくてもプロ並みの美しいビブラートがマスターできるかもしれない。

[ITmedia]

 イスラエルのテルアビブ大学は、プロ歌手の条件の1つである「美しいビブラート」を練習できるソフトウェアを開発した。

 ビブラートは安定した音程の振幅により生み出されるもので、歌唱に表情を付け加える。同大学の研究グループでは、ビブラートの品質を評価し、その結果を歌い手にフィードバックすることにより歌唱技術を向上させるためのアプリケーションを開発した。例えばポップシンガー、シャキーラのビブラートをまねする手助けになるという。

 同大学のノアム・アミール研究員らがこの技術に取り組み始めたのは3年前。多数の学生による歌唱サンプルと声楽の専門家による判定を集め、ビブラートスタイルと歌唱の品質との関連性を計測した。

 その結果、コンピュータによる品質判定が可能となり、その判定は声楽指導者によるものに近くなった。さらにバイオフィードバックループとディスプレイを追加することにより、歌い手がリアルタイムで自分のビブラートを見て修正していくことが可能になった。

関連キーワード

イスラエル | 初音ミク


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.