ニュース
» 2008年07月02日 07時48分 UPDATE

Macを職場へ――「Enterprise Desktop Alliance」立ち上げ

Parallelsほか5社が、Macのエンタープライズ環境への統合を推進する団体を立ち上げた。

[ITmedia]

 エンタープライズソフトウェア企業5社が6月30日、Windows中心の企業でのMacの普及を推進する団体「Enterprise Desktop Alliance」(EDA)の設立を発表した。創立メンバーはAtempo、Centrify、Group Logic、LANrev、Parallelsの5社。

 企業のPC環境はWindowsが多数派を占めているが、近年のAppleの市場シェア増により、Mac導入への関心が高まっているという。EDAはMacをWindows環境に統合し、Windowsと同レベルで管理、運用可能なソリューションの提供と推進を目指す。

 エンタープライズデータ保護はAttempo、IDとアクセス管理はCentrify、ファイルと印刷サービスをGroup Logic、システムライフサイクル管理はLANrev、仮想化はParallelsが担当する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -