ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2008年07月08日 20時08分 UPDATE

ネットで注文、受け取りは店で 新サイト「セブン-イレブンネット」

セブン-イレブンの新ECサイト「セブン-イレブンネット」がオープン。ネットで注文し、セブン-イレブン店頭で受け取るスタイルのECサイトとして、酒類を中心に展開していく。

[ITmedia]

 セブン-イレブン・ジャパンは7月8日、新ショッピングサイト「セブン-イレブンネット」をオープンした。ネットで注文し、セブン-イレブン店頭で受け取るスタイルのECサイトとして、酒類を中心に展開していく。

photo 店舗−ネット連携イメージ

 酒類や調味料などを中心に約20万点を取り扱う。PC・携帯電話からネットで注文し、受け取る店舗を指定。払込票をプリントアウトして店頭で代金を支払い、商品を受け取る仕組み。

 商品は一部を除き、注文後4日で届く。店舗で受け取る場合は送料・手数料は無料。

 2000年にオープンした「セブンドリーム・ドットコム」と、昨年3月に始めた「お取り寄せ便」を集約した新ECサイトとしてオープンした。売り場が限られるコンビニ店頭に対し、専門性や希少性の高い商品をネットで補うことで、ユーザーの多様なニーズに応える。

関連キーワード

セブン-イレブン | ECサイト | コンビニ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.