ニュース
» 2008年07月15日 16時11分 UPDATE

iPhoneがそろばんに 「ABACUS」公開 アシアルとコントロールプラス

アシアルとコントロールプラスがiPhone 3Gなど次世代携帯プラットフォーム向けソフト技術で協業。第1弾として、iPhone/iPod touch用そろばんソフトを無償公開した。

[ITmedia]

 アシアルとコントロールプラスは7月15日、iPhone 3Gなど次世代携帯プラットフォーム向けのソフト構築技術の研究で協業すると発表した。第1弾として、iPhone 3GとiPod touchで動作するそろばんソフト「ABACUS」を無償公開した。

photo 「飲み会のワリカンでも注目度アップ」

 同ソフトは、iPhone/iPod touchのマルチタッチ機能や加速度センサーなどを活用。そろばんをはじくパチパチ音や数字のデジタル表示、スキン変更機能などを実装した。15日時点ではiPhone版は「App Storeでの承認手続きに時間がかかっている」として未公開。iPod touch版はJailBreakソフトでのインストールになるため、利用は保証外・自己責任としている。

 協業では、iPhoneやAndroid、Symbian OSなど、スマートフォン向けに機能とデザインを両立させる技術の確立を両社で目指していく。プログラミングに強いアシアルとデザイン・ユーザーインタフェース設計を得意とするコントロールプラスがくみ、研究開発から製品提供、iPhone向けソフト・Webサイトの構築支援サービスなどを展開していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -