ニュース
» 2008年07月19日 08時05分 UPDATE

Google、ロシアの広告企業を1億4000万ドルで買収

ロシアでは地元のポータルYandexに水をあけられているGoogleが、シェア拡大を目的にコンテンツ連動型広告企業のBegunを買収した。

[ITmedia]

 米Googleは7月18日、ロシアのコンテンツ連動型広告企業ZAO Begun(Begun)の買収で合意に達したと発表した。買収は、Begunの親会社Rambler Mediaから全株式を買い取る形で行われる。買収金額は1億4000万ドルで、取引は2008年第3四半期中に完了する見通し。

 Googleはこの買収により、ロシアでの市場シェア拡大を目指す。同社はBegunに対し、広告に関する技術や知識を提供する。

 Googleの共同創設者サーゲイ・ブリン氏は今年5月にロシアを訪問し、地元経済紙のインタビューでロシア市場でのシェア拡大を目指していることを明らかにしていた。

関連キーワード

ロシア | Google | 買収 | 広告


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -