ニュース
» 2008年07月30日 12時43分 UPDATE

「Yahoo!ジオシティーズ」400万開設突破 増加ペースは11年間変わらず

「Yahoo!ジオシティーズ」で開設されているWebサイト数が400万件を突破した。97年のサービス開始以降、増加ペースは変わっていないという。

[ITmedia]

 ヤフーは、7月30日付けで「Yahoo!ジオシティーズ」で開設されているWebサイト数が400万件を突破したと発表した。1カ月に1回以上更新されているサイトは60〜70万件という。

 Yahoo!ジオシティーズは、無料で容量50MバイトまでのWebサイトを開設できるサービス。サイトを商用利用できる有料プランも2種類あり、月額525円・容量1Gバイトの「ジオプラス」ならCGIに対応している。

 サービス開始は1997年。以来11年間、サイトの増加ペースはほとんど変わっていないといい、昨年だけで50万件増えた。SNSやブログが台頭する中、「ブログよりも自由なデザインが楽しめるサービスを使いたい」というユーザーに支持されているという。

 ユーザーの年齢層や男女比も11年間ほとんど変わっていないという。男女比は6対4で、20〜40代が中心。50代以上のユーザーも約9%いる。「Yahoo!ブログ」のユーザー層と比べると、10代女性が少ないという。

 開設されているサイトのうち最も多いのは子どもやペットの写真を紹介するサイト。犬や猫のほかカブトムシやクワガタの飼育日記も多いという。

 これまで人気があったサイトは、汚い部屋の写真を紹介する「掃除しろ」や、巨大パフェを食べたり、吉野家で卵を1ダース注文したりとさまざまなことに挑戦する「チャレンジ部」など個人の“ネタ”サイト。最近、ページビューが最も多いのは、お笑い芸人・有吉弘行さんのサイトだ。

 サービスからの収入は、無料会員のサイトに掲載している広告と、有料会員への課金から得ており、有料会員を増やしていきたいという。「あれもやりたい、これもやりたいというようなハイエンドなユーザーにジオシティーズを使ってもらえるよう、機能を追加していく」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -