ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年07月31日 08時36分 UPDATE

Intel、50万台のClassmate PCをポルトガル政府に提供

Intelはポルトガル政府と共同で児童向けPC教育プロジェクトを推進する。

[ITmedia]

 米Intelは7月30日、ポルトガル政府と共同で、児童に教育用PCを提供するプログラム「Magellan Initiative」を立ち上げたと発表した。

 このプログラムは、9月からの新学年度中に50万台のClassmate PCを児童に提供することを目的とする。ポルトガル政府は、中学校レベルの生徒と教師に教育用ノートPCとインターネット接続を提供する「e-School」プロジェクトを1年前から実施しており、今回の新プロジェクトにより、PC教育の範囲をさらに拡張する。

 Intelは、Magellanとe-Schoolプロジェクトの管理と推進を支援し、政府に技術的なアドバイスやサポートを提供する。また政府と共同で、ポルトガル国内に「Competence Centre」を新設する計画だ。

関連キーワード

Intel | Classmate PC | 子供 | 100ドルPC(OLPC)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.