ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年08月04日 10時19分 UPDATE

米Yahoo!株主総会、予定通りアイカーン氏が取締役に

予定通りに取締役は選任されたが、「インターネット検閲に関するポリシー策定」「人権委員会設立」などの提案は否決された。

[ITmedia]

 米Yahoo!は8月1日、同日に行われた年次株主総会の結果を報告した。同社株主で著名投資家のカール・アイカーン氏が取締役に就任した。

 先月の発表通り、現取締役9人のうち、退任するロバート・コティック氏を除く8人の再選を提案し、株主の承認を得た。空いたコティック氏の席はアイカーン氏が埋める。また取締役を9人から11人に増員し、残る2人を8月15日までに決定するという。

 このほか、株主投票でPricewaterhouseCoopersをYahoo!の会計事務所として指定することも承認された。「優れた業績を収めた幹部への報酬制度」「インターネット検閲に関するポリシー策定」「人権委員会設立」の提案は否決された。

関連キーワード

カール・アイカーン | Yahoo! | 株主総会


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.