ニュース
» 2008年08月08日 13時28分 UPDATE

ニコ動、1日6400万PV 費用は収入の倍近く

ニコニコ動画の1日当たりのPVは約6400万。PVもUUも成長が続いているが、売上高の倍近い費用がかかっている。来期中の黒字化を目指す。

[ITmedia]

 ニコニコ動画の1日当たりのページビュー(PV)は約6400万で、成長が続いているが、売上高の倍近い費用がかかっている――ドワンゴが8月7日に公表した決算説明会資料で明らかになった。

 同社はニコニコ動画について「ネット上でのテレビのポジションを獲得し、既存大手ポータルと並ぶサイトになること」と目標に掲げ、来期中の黒字化を目指す。

PV、UUは順調に成長 広告も順調だが費用まかなえず

 7月末時点でニコニコ動画の登録会員数は838万6000人。今期(2008年9月期)目標だった900万人を前倒しで達成する見込みだ。

 有料会員数は20万3000人いるが、無料会員でもいつでも視聴できるようなった3月ごろから成長が鈍化している。「ニコニコ動画モバイル」登録者数は208万4000人。

 ユーザーの男女比は70:30で男性が多く、年代別では10代が24%、20代が46%、30代が20%、40代が6%。

 7月の1日当たりのページビューは約6400万と、3月(6200万)より3.2%増え、ユニークユーザー数は236万人と同36%増えている。

画像

 回線や設備投資負担が重く、月間の費用は3億円近いが、収入は1億5000万円強に過ぎず、収益化が課題だ。

 広告需要は広告枠を超えるほどあるといい、トップページバナーは96.4%、動画閲覧ページのバナーは100%、「今週の広告」は100%埋まっているという。6月時点のクライアントで多いのはゲーム業界(45%)や学校・教育業界(16%)、EC業界(11%)。

 アフィリエイト収入源となっている「ニコニコ市場」への張り付け商品点数は、着うた・着メロなどドワンゴの商品が30万6492点、Amazon.co.jpの商品が92万9419点、Yahoo!ショッピングの商品が4万1997点。


画像

 黒字化に向け、公式コンテンツの拡大や広告枠の拡大、有料ポイント制度の導入などを行っていく(ニコ動に有料ポイント「ニコニコポイント」 10月から)。

 来期中には黒字化を目指すほか、ネットのコアユーザーだけでなく一般ユーザーにも利用してもらえる施策を打っていく。「日本におけるネット上でのメディア(テレビ)のポジションを獲得することで、既存大手ポータルと並ぶサイトになる」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -