ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2008年08月08日 19時56分 UPDATE

ひとことコメント投稿、自動で日中翻訳 NTTコム「トークフィール」

北京五輪開幕に合わせ、日中自動翻訳機能付きのコミュニケーションサイトをNTTコムが開設した。Twitterのようにひとことコメントを投稿できる。

[ITmedia]
画像

 NTTコミュニケーションズは8月8日、Twitterのようにひとことコメントを投稿し、日中のユーザーが交流できるサイト「トークフィール」を、北京オリンピックの開催に合わせて開設した。

 日本語の書き込みを中国語に、中国語の書き込みを日本語に自動翻訳する機能を備えた。コメント入力時に矢印のアイコンをクリックすると2カ国語で投稿できる。マイページの自己紹介も2カ国語表示可能だ。

 悩みや疑問を投稿したり、投稿された質問に回答することができる「おしえて」機能や、コミュニティー機能も備えた。中国へ旅行するとき、現地のユーザーにおすすめスポットを教えてもらったり、日本のアニメについて情報交換する――といった使い方を想定している。中国の最新ニュースも配信する。

 日本のユーザーは携帯電話でも利用できる。今後、中国でも携帯版サイトを公開するほか、インスタントメッセンジャーからアクセスできる機能などを追加していく予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.