ITmedia NEWS >
ニュース
» 2008年08月08日 19時58分 UPDATE

「キャシャーン」テレビアニメで復活 35年ぶり

「新造人間キャシャーン」が35年ぶりにテレビアニメになる。古谷徹さんがキャシャーンを演じる。

[ITmedia]

 「新造人間キャシャーン」が35年ぶりにテレビアニメとして復活する。インデックス・ホールディングスの子会社・マッドハウスが「キャシャーンSins」としてリメイク。10月から全24話を放送する。

 旧作は、1973年に竜の子プロダクションが制作。2004年には映画化されたが、テレビアニメ化は35年ぶり。現代的な視点やテーマを取り入れたストーリーと、同社のアニメ技術を組み合わせ、今までにない世界観を展開するという。

 「滅び」と呼ばれる状態にある世界で、記憶をなくしたキャシャーンが、苦悩しながら襲いかかってくる敵と戦っていくというストーリー。機動戦士ガンダムでアムロ・レイ役の古谷徹さんがキャシャーンを演じる。

 毎日放送、テレビ神奈川、テレビ埼玉、千葉テレビ放送、テレビ愛知で放送する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.