ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年08月09日 07時11分 UPDATE

Yahoo!、カスタマイズ広告のオプトアウト設定を拡張

米議会からの要請に対応し、ユーザーがカスタマイズ広告をオプトアウトしやすくした。

[ITmedia]

 米Yahoo!は8月8日、Yahoo.com上の広告カスタマイズに関してオプトアウト機能を拡張すると発表した。米下院のエネルギー商業委員会から33社に送られた、カスタマイズに関する詳細を尋ねる書簡に対応したもの。

 Yahoo!は、広告の内容が個人向けにカスタマイズされることがユーザーに強く好まれていることを指摘した上で、その種の広告を受け取りたくない利用者がオプトアウト機能により広告表示を選択することが可能になると説明している。

 新しいオプトアウト機能は8月末までに提供開始される見込み。Yahoo!のホームページとほとんどのYahoo!ネットワークサイトで、設置されたプライバシーセンターの中からオプトアウト設定が行えるようになる。カスタマイズ広告認知のために行っているオンライン広告キャンペーンにもオプトアウトのリンクが埋め込まれ、ユーザーが設定できるようにする。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.