ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2008年08月21日 10時17分 UPDATE

任天堂のWiiに特許侵害訴訟

Hillcrest Labsが、モーションコントロール技術などの特許を侵害されたとして任天堂を訴えた。

[ITmedia]

 モーションコントロール技術を手掛ける新興企業が、任天堂のWiiに特許を侵害されたとして訴訟を起こした。

 米Hillcrest Labsは、米国際貿易委員会(ITC)およびメリーランド州の連邦地裁に任天堂による特許侵害を申し立てた。携帯型3Dポインティングデバイスに関する特許3件と、テレビ画面上でコンテンツを操作するインタフェースディスプレイシステムに関する特許1件が侵害されたと主張している。

 Hillcrestは2001年に設立された企業で、モーションコントロール技術やポインティング技術を使ってテレビ画面上でコンテンツを操作する技術を手掛けている。既に複数の大手家電メーカーが同社の技術のライセンスを受けているという。

 「当社は任天堂とWiiに多大なる敬意を払っているが、任天堂が明らかに当社特許を侵害していると確信し、知的財産を守るためにこの措置を取った」と同社は発表文で述べている。同社は現時点では、訴訟の詳しい内容を公表していない。

関連キーワード

任天堂 | 特許 | Wii | 知的財産


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.