ニュース
» 2008年08月26日 07時55分 UPDATE

AMD、DTV事業をBroadcomに売却

BroadcomがAMDのデジタルテレビ事業を1億9280万ドルで買収する。

[ITmedia]

 米Broadcomは8月25日、米AMDのデジタルテレビ(DTV)事業を買収することで合意したと発表した。買収金額は約1億9280万ドルで、現金で支払われる。買収は年内に完了する見通し。

 この買収にともない、AMDが世界6カ所に展開するDTV部門の約530人の従業員は、Broadcomへ移籍する。

 Broadcomはこの買収により、ローエンドからハイエンドまでのすべてのDTV関連プロセッサとプラットフォームを提供可能となり、顧客ベースを拡大できるとしている。

 AMDは2008年第2四半期決算発表時、コア事業に集中するためモバイル部門とDTV部門を売却すると発表していた。

関連キーワード

AMD | 買収 | Broadcom | デジタルテレビ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -