ニュース
» 2008年08月26日 15時52分 UPDATE

ねとらぼ:「バグじゃない、タイガーウッズがすごすぎるのだ」――YouTubeでバグ指摘、ウッズ“降臨”で反論

「あなたはこれがバグだと思っているようですが」――YouTubeで指摘されたゴルフゲームのバグについて、EAがタイガー・ウッズ本人を使って“マジレス”した。

[ITmedia]
画像 「これはバグじゃない。彼がそれだけすごいのだ」

 「あなたはこれがバグだと思っているようですが」――Electronic Arts(EA)のゴルフゲーム「タイガー・ウッズ PGA TOUR」(Xbox 360)のバグの指摘に対し、EAがタイガー・ウッズ本人を使って“マジレス”した。

 同ゲームには、ウッズが池の上で水に浮きながらボールを打つ「ジーザス(イエス・キリスト)ショット」と呼ばれるバグがある。このバグが起きている様子の映像をあるユーザーが昨年8月、YouTubeに投稿したところ、EAが今年8月19日、「動画レスポンス」機能を使って反論動画を投稿した。

 反論動画では、バグを指摘した動画の一部を引用して「投稿者さん、あなたはこのジーザスショットはバグだと思っているようですが」と振り、ゴルフ場の池のそばにウッズ本人が登場。靴を脱ぎ、浅い池に足を踏み入れ、池のはすの上に載ったゴルフボールをクラブで打ち、見事にカップに入れてしまった。

 「これはバグじゃない。彼がそれだけすごいのだ」――そんなテキストが表示され、ウッズは静かに去っていく。

 動画のタイトルは「Tiger Woods 09 - Walk on Water」。バグの指摘から1年も経ってから投稿されたのは、同ゲームの新版「タイガー・ウッズ PGA TOUR 09」(8月26日に英語版、9月25日に日本語版発売)の宣伝のためかもしれない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -