ニュース
» 2008年09月06日 08時09分 UPDATE

マイケル・ムーア監督、新作映画をネットで無料公開

ムーア監督は「ファンへの贈り物」として、97分のドキュメンタリー映画「Slacker Uprising」をネット上で無料公開する。

[ITmedia]

 「華氏911」「シッコ」などで知られるマイケル・ムーア監督は9月4日、自身が監督した最新ドキュメンタリー映画「Slacker Uprising」を、SlackerUprising.comで無料公開することを明らかにした。9月23日から3週間、97分の高解像度の作品を無料でダウンロードできる。ただしダウンロード視聴できるのは北米在住者のみ。

 「Slacker Uprising」は、ムーア監督が2004年の大統領選中に、どちらの候補を支持するかで揺れる62都市を回り、人々の反応や声などを集め、記録した作品。

 「Slacker Uprising」の制作には200万ドル以上が掛かっているが、監督は「この作品はファンへの贈り物として制作した」として、収益は見込んでいないという。「われわれが得ることを願っている唯一の見返りは、この11月に、過去最大人数の若い有権者が投票してくれることだ。『Slacker Uprising』が多くの若者をソファから立ち上がらせ、投票に向かわせてくれると思う」とムーア監督は公式サイトで述べている。

 同作品のDVDは9.95ドルで発売される。サイトで予約すると9月23日に出荷されるほか、10月7日からはAmazonや小売店でも販売する予定。ただし劇場公開、テレビ放映の予定はない。

関連キーワード

映画 | 無料 | 大統領 | 選挙


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -