ニュース
» 2008年09月09日 17時05分 UPDATE

「学校裏サイト」10万件のリンク集、教育関係者限定で公開

いわゆる「学校裏サイト」のリンク集を、全国webカウンセリング協議会が教育関係者限定で公開した。10万5178件の学校裏サイトを検索できる。

[ITmedia]
画像

 全国webカウンセリング協議会(多湖輝会長)は、いわゆる「学校裏サイト」のリンク集を、教育関係者限定で公開した。全国10万5178件の学校裏サイトを検索できる。

 「ある特定の話題のみを扱う非公式の学校サイト」を「学校裏サイト」と定義。小中高校を含むすべての学校機関を対象に、在校生や卒業生が、学校別・クラス別などで作った掲示板やWebサイトを、独自の調査で集めた。調査は今後も続け、登録サイトは順次追加する。

 閲覧は原則、教育関係者のみ。サイトから閲覧申請し、IDとパスワードが発行されれば閲覧できる。裏サイトの通報は、専用フォームから誰でも可能。学校に代わり、問題のあるサイトの削除依頼も行う。

 同協議会は、不登校やひきこもりの子どもや家族などをサポートする目的で設立。ネット上でカウンセリングを行ったり、カウンセラー養成講座を運営している。

 学校裏サイトのリンク集としては、サイブリッジが運営する「学校裏サイトチェッカー」がある。裏サイトチェッカーは誰でもアクセスでき、収録サイトは9月9日現在3751件。

関連キーワード

裏サイト


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -