ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年09月10日 13時06分 UPDATE

東芝、業界最大240Gバイトの1.8インチHDD

東芝は、1.8インチHDDとして業界最大容量となる240GバイトのHDDを9月下旬から量産する。

[ITmedia]
画像

 東芝は9月10日、1.8インチHDDとして業界最大容量となる240GバイトのHDD「MK2431GAH」を9月下旬から量産すると発表した。

 磁気ヘッドとディスクの磁性層を改良し、1.8インチHDDとして業界最大の面記録密度・344Gビット/平方インチを実現した。ディスク2枚とヘッド4本で構成し、回転数は4200rpm、平均シーク時間は15ミリ秒。インタフェースはPATA。

 同じ面記録密度の120Gバイト品「MK1231GAL」は、すでに出荷を始めた。

関連キーワード

ハードディスク | 最大 | 東芝


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.