ニュース
» 2008年09月18日 11時20分 UPDATE

ITC、任天堂を特許侵害の疑いで調査

Wiiとそのリモコンが新興企業Hillcrestの特許を侵害した疑いがあるとして、米国際貿易委員会が調査を開始する。

[ITmedia]

 米国際貿易委員会(ITC)は9月17日、任天堂のWiiに特許侵害の疑いがあるとして、調査を開始することを決定した。

 この決定は、新興企業Hillcrest Laboratoriesが先月起こした訴えを受けてのもの。Hillcrestは、Wiiとそのリモコンに携帯型3Dポインティングデバイスに関する特許などを侵害されたと主張し、侵害製品の輸入や販売を停止する命令を求めた。

 ITCは任天堂とその米国法人に対して調査を行う。行政法判事が特許侵害の有無について裁定を下し、ITCがその裁定を検討する。

関連キーワード

特許 | 任天堂 | Wii | リモコン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -