ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年09月27日 07時54分 UPDATE

Skyfire、携帯電話向けブラウザβ版「Skyfire Version 0.8」を公開

「PCレベルの」スピードで閲覧可能な携帯向けWebブラウザの最新版が公開された。

[ITmedia]

 携帯電話向けブラウザ開発の米Skyfireは9月24日、高速モバイルブラウザの最新β版「Skyfire Version 0.8」を、米国ユーザー向けにリリースした。SkyfireはAjax、Flash、QuickTime、Windows Mediaなどを利用したWebコンテンツをフルサポートするなど、PCと同等のWeb体験を実現する初のモバイルブラウザだとしている。

 これまでSkyfireは非公開βとしてテストされていたが、バージョン0.8は公開β版として提供される。現行の0.6のユーザーは自分のアカウントから新バージョンを入手できる。またWindows Mobile端末に加え、Symbian S60搭載のNokia N、Nokia Eseriesにも対応するようになった。対応端末のユーザーであれば無料で入手できる。

 最新版では、URLと検索語の入力ボックスを1つにまとめた「SuperBar」を導入。オートコンプリート機能を持つため、入力ミスを減らすことができるとしている。

 また複数のバグが修正されたほか、ビデオの品質向上、起動と自動再接続の高速化、ズーム機能の向上、コンテンツのダウンロード、インラインテキスト入力などの機能が改善されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.