ニュース
» 2008年10月01日 12時31分 UPDATE

「Hello! Panasonic」――松下がパナソニックに サイト一新

松下電器産業が社名をパナソニックに変更した。公式サイトには社名変更を解説するコーナーをオープン。白物家電の「ナショナル」もパナソニックブランドに変更し、キャンペーン「Hello! Panasonic」を始めた。

[ITmedia]
画像 トップページにアクセスすると、トップページ画面にオーバーレイして社名変更の告知が表示される

 松下電器産業が10月1日、社名をパナソニックに変更した。公式Webサイトは、Flashを多用した動きのある仕様にリニューアル。社名変更に関して解説するサイトもオープンした。白物家電のパナソニックブランド変更を印象付けるキャンペーン「Hello! Panasonic」も始めた。

 同社サイトにアクセスすると、従来通り石油暖房機の回収に関する告知がまず表示されるが、「松下電器からのお願いです」とあった部分は「パナソニックからのお願いです」に変わっている。

画像 トップページ

 先に進むと、Flashを多用した公式サイトのトップページを表示。「社名変更・ブランド情報統一サイト」にアクセスできる。社名変更の背景などを解説しているほか、新旧社名対照表も載せた。

 松下電工も社名変更し、サイトの社名ロゴを「パナソニック電工」に変更。トップページで社名変更を伝えているほか、これまでの歴史を振り返り、将来を展望する特設サイト「これまでとこれから」をオープンした。

 ナショナルのURLにアクセスすると「パナソニック商品情報 個人のお客様」というサイトに誘導。AV機器など従来からのパナソニック製品と、白物家電などナショナルブランドで展開していた商品が同じ画面上に表示される。


画像 パナソニック電工トップページ
画像 ナショナルのURLにアクセスすると「パナソニック商品情報 個人のお客様」に誘導

画像

 「Hello! Panasonic」のキャンペーンも始めた。家電に関する情報などを知らせる「CLUB Panasonic」にユーザー登録して応募すると、冷蔵庫や洗濯機など白物家電がもらえるというもの。企業サイトの白物家電の紹介ページにも「Hello! Panasonic」の画像を付けて新ブランドを印象付けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -