ITmedia NEWS >
ニュース
» 2008年10月02日 20時26分 UPDATE

「ほれ、朝になったで。起きなせー」――新潟弁のモーニングコールを携帯に

新潟放送は、新潟弁を話すキャラクターの声で携帯電話にモーニングコールがかかるサービスを始めた。

[ITmedia]
画像 山本さん

 「ほれ、朝になったで。起きなせー」――新潟放送(BSN)はこのほど、新潟弁を話すキャラクターや、同局のアナウンサーの声で、携帯電話にモーニングコールをかける有料サービス「MobileCall.ME」を始めた。

 携帯サイトで会員登録し、2種類の新潟弁キャラか12人アナウンサー(標準語)から1人選び、時間やメッセージの種類を指定すると、その時間に電話がかかってくる。電話に出ると、選んだキャラクターやアナウンサーからの録音メッセージと天気予報が流れる。

画像 さっささん

 新潟弁で話すのは「県内ではおなじみ」というハの字まゆ毛の男性キャラ「さっささん」と、かっぽう着姿のおばさんキャラ「山本さん」。メッセージは、キャラクターやアナウンサーごとにそれぞれ4種類から選べる。

 山本さんのメッセージは「ほれ、朝になったで。起きなせー」、さっささんは「ほれ出発の時間らわー。今日どごいくんだねー」など。伊勢みずほアナウンサーは「おはようございます。お目覚めはいかがですか」「さあ出発の時間ですよ。どんなところにお出かけですか」と標準語だ。

 同サイトの専用ポイントで支払う。購入は30ポイント(315円)からで、1コール当たり5ポイント消費する。KDDI(au)とNTTドコモの端末に対応する。

 同社はモバイル事業として、新潟弁の着うた、待ちうた、メロディーコールなどを展開している。

関連キーワード

携帯電話 | au | 携帯サイト | NTTドコモ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.