ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2008年10月03日 08時28分 UPDATE

運転「脳力」を向上させる頭の体操ソフト、保険会社が開発

頭を鍛えるソフトで訓練したドライバーは、自動車保険料を減額してもらえる可能性がある。

[ITmedia]

 米保険会社Allstateは10月1日、運転時の注意力やとっさの判断力を鍛える頭の体操ソフト「InSight」を、50歳以上の同社の自動車保険加入者に提供することを明らかにした。

 InSightは、老化によって低下する認知能力を鍛え、ドライバーの注意力を向上させることを目的に開発された。50歳以上のドライバーの事故を減少させるのが狙いで、このソフトでの訓練を受けた人に対しては、保険料を減額する計画もあるという。

 Allstateは脳力開発ソフトやサービスを提供するPosit Scienceと提携してこのソフトを開発した。

 まず米ペンシルベニア州で、InSightの試用実験を行う予定。

関連キーワード

| 保険 | 事故 | 自動車 | 脳トレ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.