ニュース
» 2008年10月10日 08時01分 UPDATE

Googleに画像提供する最新人工衛星GeoEye-1の撮影画像が公開

Google MapsやGoogle Earthに衛星画像を提供する独占的契約をGoogleと結んでいるGeoEyeの、最新衛星が撮影した初の画像が公開された。

[ITmedia]

 米GeoEyeは10月8日、9月6日に打ち上げた衛星GeoEye-1によって撮影された初の高解像度画像を公開した。

 公開されたのは米ペンシルベニア州アレンタウンとリーディングの中間地点にあるクッツタウン大学の画像で、50センチ解像度のもの。この衛星のカメラは、技術的には41センチ解像度のカラー画像を作成できるが、米政府の規制により、商業用には50センチ解像度までの画像しか使用できない。

 公開された画像は、米東部夏時間10月7日正午に撮影されたもので、衛星は当時、米国東部の海岸線の上空、高度681キロの軌道を、秒速4.5マイル(約7.24キロ)で南下していた。

geoeye

 GeoEyeはGoogleに撮影画像を独占的に供給する契約を結んでおり、今年秋から画像提供を開始するとしている。

関連キーワード

Google | Google Maps | Google Earth | 地図 | 衛星


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -