ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2008年10月17日 07時33分 UPDATE

iGoogle、ガジェットを「全画面表示」できるキャンバスビューモード

ニュースメディアなどのガジェットの情報を、iGoogleから移動せずに大きく表示できる「Canvas View Gadgets」が登場。また従来のタブが左に移動した。

[ITmedia]

 米Googleは10月16日、パーソナライズドホームページiGoogleをアップデートした。現在は米国ユーザー向けのみだが、「すぐに各国版に対応する」としている。

 新機能「Canvas View Gadgets」により、対応するガジェットを、ページから移動せずにフルページで表示できるようになった。現在Canvas Viewに対応するガジェットは、New York TimesやWall Street Journalなどのニュース、パズルのSudoku、マンガが読めるGo Comics、テレビ番組情報を提供するTV Guide、YouTube、天気予報、Gmailなど16種類。

igoogle1 左のWall Street Journalのガジェット右上の「拡大」アイコンをクリックすると
igoogle2 ガジェットが全画面表示になる

 また従来画面の上部にあったタブが左に移動してナビゲーションになり、折りたたまれたタブを広げればすべてのタブのガジェットに直接アクセスできるようになった。

関連キーワード

ガジェット | iGoogle | タブ | Google


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.