ニュース
» 2008年10月17日 17時15分 UPDATE

サッカークラブの運営に参加できる「MYFC」 戦術もネット投票で決定

年会費を払うとサッカークラブの運営に参加できるサイト「MYFC」がオープンした。試合の戦術や選手の補強などクラブの方針をユーザーの投票で決めていく。

[ITmedia]

 Jプレイヤーズは10月16日、年会費を払うとサッカークラブの運営に参加できるサイト「MYFC」を始めた。試合の戦術や選手の補強などクラブの方針をユーザーの投票で決めていく。

 MYFCの全ユーザーが、1つのサッカークラブの運営に参加する仕組み。まずは11月に、MYFCに賛同している複数のアマチュアクラブの情報を公開。来年3月にユーザーから投票を受け付け、MYFCがどのクラブの運営に参加するかを選定する。

 来年4月からはサイトを有料化。年会費を払ったユーザーがサイトを通じ、戦術や選手の補強、集客戦略などの意見をクラブ側に伝えることができるようになる。例えば、試合前にはサイト上でスタメン選手やフォーメーションのアイデアをユーザーに投票してもらい、その結果を監督に伝える。

画像 サイト上で試合の戦術を投票できる

 ユーザーが支払う年会費は、Jプレイヤーズとクラブで分け、サイト制作やクラブ運営にあてる予定だ。今後、Jリーグへの参加を目指し、クラブを強化していきたいという。

 来年3月までに5万会員の獲得を目指す。5万人に満たなかった場合は、運営クラブの選定を行わず、MYFCのサービスを終了する。

関連キーワード

サッカー


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -