ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年10月24日 08時36分 UPDATE

携帯向けGmailがオフライン対応に

Googleの「Gmail for mobile 2.0」では、オフラインでメールの作成や受信メールの閲覧ができるようになった。

[ITmedia]

 米Googleは10月23日、携帯電話向けGmailの「Gmail for mobile 2.0」を提供開始した。最新版は、BlackBerryやNokia N95などのJ2ME対応携帯端末をサポートし、日本語を含む35カ国語に対応している。

 2.0では全体的にパフォーマンスが向上し、フリーズすることが少なくなったという。また、オフラインに対応したため、圏外で携帯がつながらない場合でも、メールの作成や、最近受信したメールの閲覧が可能になった。オフラインで作成したメールは、通信可能エリアに移動すると自動的に送信される。メールの下書きは複数保存できるため、事前に書いておいて後で送信することができる。

 GmailとGoogle Appsの両方にアカウントを持っている場合でも、1つのクライアントでメールアカウントを切り替えて管理できるようになった。そのほか、QWERTYキー搭載携帯であれば、ショートカット機能が利用できる。

 Gmail for mobile 2.0は、対応する携帯電話でm.google.com/mailから直接ダウンロードできる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.