ニュース
» 2008年10月30日 16時37分 UPDATE

ねとらぼ:せんとくんが「ゆっくりしていってね!」 奈良県のサイトで

奈良県の公式サイトに、「せんとくん」が「ゆっくりしていってね!」と言っているページがある。元ネタはもしや……奈良県に真相を聞いてみた。

[ITmedia]
画像

 奈良県の公式サイト内にある「県庁舎屋上広場の開放について」というページに、「せんとくん」のイラストが描かれ、その横に吹き出しで「ゆっくりしていってね!」と添えられている。「ゆっくりしていってね!」といえば元ネタはもしや……奈良県に聞いてみた。

 このページに「ゆっくりしていってね!」というメッセージが加わったのは10月から。メッセージを考えた奈良県の担当者によると「屋上の広場でくつろいでいってほしい」という思いで書いたという。

 「ゆっくりしていってね!」といえばどうしても、「東方Project」のアスキーアート(AA)が思い出されるが、担当者によると東方のAAとは関係なく、あくまで「くつろいでほしい」という意図で書いたとのこと。ちなみに、告知ページを実際に制作したのは、アニメなどが好きな職員だそうだ。

 東方Projectとは、同人サークル「上海アリス幻樂団」が制作しているシューティングゲーム。「霧雨魔理沙」「博麗霊夢」というキャラクターがニヤっと笑って「ゆっくりしていってね!!!」と言っているAAが、ネット上でよく使われている。

関連キーワード

アスキーアート | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -