ニュース
» 2008年11月04日 08時04分 UPDATE

Amazon.com、イライラ解消の簡易包装イニシアチブを立ち上げ

硬いプラスチックケースのぴっちりした包装など、開けるのが大変な上に地球にもやさしくない梱包方法を見直す「Frustration-Free Packaging」がスタート。

[ITmedia]

 米Amazon.comは11月3日、簡易包装を推進する「Frustration-Free Packaging」イニシアチブを米国で立ち上げた。同社がまず排除を目指すのは、おもちゃの包装にしばしば用いられる硬いプラスチックのケースと、おもちゃを固定するプラスチックでコーティングされたワイヤだという。

 同社はまず、大手おもちゃメーカーのFisher-Price、Mattelのほか、Microsoft、メモリメーカーのTranscendらの協力を得て、これらメーカーが提供するおもちゃ、マウス、SDカードなどベストセラー商品19種について、包装の簡素化を実施する。2009年からは、包装簡素化イニシアチブを米国外のAmazonサイトにも拡大する計画という。

new packaging

 同イニシアチブでは、包装を開けやすくすることで顧客のイライラをなくすだけでなく、包装そのものを減らすことでグリーン化も目指す。

 Frustration-Free Packagingによる簡易包装商品の第1号は、Fisher-Priceの「Imaginext Adventures Pirate Ship」となる予定で、これまでのワイヤやプラスチックなどを一切省き、リサイクル紙で作成された箱入りで出荷される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -