ニュース
» 2008年11月06日 07時00分 UPDATE

ミクシィ増収増益 モバイル・ターゲティング広告好調

ミクシィの中間決算は、SNS「mixi」の広告事業が好調で増収増益だった。

[ITmedia]

 ミクシィが11月5日に発表した2008年4〜9月期決算(単体)は、SNS「mixi」の広告事業が好調で増収増益だった。

 売上高は前年同期比37.2%増の58億2200万円、営業利益は6.2%増の20億100万円、経常利益は16%増の20億1100万円、純利益は23.0%増の10億8300万円。

 mixiのモバイル広告やターゲティング広告が好調だった。7月からは「キャラクターミクコレ」「mixiRadio」といった有料課金の新サービスを投入。第2四半期(08年7〜9月期)の課金サービスからの収入は1億7200万円と、前四半期(1億4900万円)を15%上回った。

 mixiの9月30日時点のユーザー数は1568万人(6月30日時点は1490万人)、9月の月間PVはPCが49億9000万(6月は48億1000万)、モバイルが97億8000万(6月は88億5000万)、アクティブ率(3日以内にログインしたユーザーの割合)は約54%(6月は約55%)、9月のPC向けサービスの月間滞在時間は2時間22分(6月は2時間27分)。

関連キーワード

mixi(ミクシィ) | 決算


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -