ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年11月12日 08時18分 UPDATE

Yahoo!、「BrowserPlus」を一般公開

Yahoo!の「Google Gears」的Webアプリケーション開発技術「BrowserPlus」が一般公開された。

[ITmedia]

 米Yahoo!が、Webアプリケーション開発技術「BrowserPlus」をアップデートし、一般公開したことを明らかにした。誰でもこの技術を自分のサイトに組み込める。

 BrowserPlusは、デスクトップアプリケーションのような機能を持ったWebアプリケーションを作成できる技術。開発者はこの技術を利用して、デスクトップからサイトにファイルをドラッグ&ドロップできるといった機能を自分のサイトに組み込むことができ、ユーザーはプラグインをクライアントにインストールすることでこうした機能を活用できる。BrowserPlusの最大の特徴は、ブラウザを再起動したり、ページをリロードしなくても、新しいサービスを追加したりアップデートできる点だ。

 Yahoo!は今回のアップデートで、ブラウザへのドラッグ&ドロップ機能を改良し、複数のファイルやフォルダ単位でのアップロードに対応した。デスクトップ通知機能では、重要なイベントや、コンテンツの変更についてユーザーに通知し、ブラウザから直接新着メールを知らせることもできる。シンプルなクライアントサイドのストレージや、一部ノートPCのモーションセンサーサポートも加わっている。

 開発者向けのデモページには、Flickrに写真をアップロードするための「Flickr Upload」や、チャットソフトのIRCをブラウザで利用できる「IRC Client」などのデモが用意されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.