ニュース
» 2008年11月12日 18時33分 UPDATE

ドワンゴ、最終赤字23億円に拡大へ 繰延税金資産を全額取り崩し

ドワンゴは、通期の最終赤字が22億9800万円に拡大する見通しと発表した。繰延税金資産を全額取り崩すため。

[ITmedia]

 ドワンゴは11月12日、2008年9月期の連結業績予想を修正し、最終赤字が22億9800万円に拡大する見通しだと発表した。繰延税金資産を全額取り崩すため。赤字幅は、6日に発表した修正予想から5億8800万円拡大した(ドワンゴ下方修正、17億円の最終赤字に 「ニコ動まだ貢献せず」)。

 売上高、営業利益、経常利益は小幅に上方修正。修正後の予想は、売上高が249億7800万円(前回予想比800万円増)、営業利益は1億1500万円(500万円増)、経常利益は1億700万円(700万円増)。

関連キーワード

ドワンゴ | 下方修正 | 業績予想


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -