ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年11月14日 08時04分 UPDATE

Google、クロール&インデックスのタイミングを指定できる「On-Demand Indexing」

Googleの検索エンジンをサイトに組み込める「カスタム検索」と「サイトサーチ」に、サイト内の更新情報を迅速に検索結果に反映できる機能が追加された。

[ITmedia]

 米Googleは11月13日、サイト内検索サービスSite Searchに、新たな情報やページを迅速に検索結果に反映できる新機能「On-Demand Indexing」を追加した。無料版のCustom Search Engine(CSE)でも有料版のGoogle Site Searchでも利用できる。

 サイトオーナーは、コンテンツを新規で追加したり更新したりした場合、コントロールパネルのIndexingタブにある「Index Now」ボタンを押すことで、新情報を検索結果に反映させることができる。通常数時間以内、遅くとも1日以内には、検索結果に反映されるようになるという。

index

 On-Demand Indexingで指定できるページの数は、CSEが10ページまでで、Google Site Searchは契約料金により、年額100ドルの場合250ページまで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.