ニュース
» 2008年11月18日 15時24分 UPDATE

Kodak、デジカメ特許侵害でSamsungとLGを訴える

SamsungとLGのカメラ付き携帯に特許を侵害されたとKodakは主張している。

[ITmedia]

 米Eastman Kodakは11月17日、韓国のSamsung ElectronicsとLG Electronics、ほか関係企業に対して特許侵害訴訟を起こしたことを明らかにした。

 同社はニューヨーク州西地区の連邦裁判所と米国際貿易委員会(ITC)にそれぞれ訴状を提出、同社のデジタルカメラ関連特許をSamsungとLGのカメラ付き携帯電話が侵害していると申し立てている。問題の特許は、画像の撮影、圧縮、データ保存、動画のプレビュー方法に関連するもの。

 Kodakは侵害行為によって受けた損害の賠償と、今後の侵害製品の米国への輸入、販売を差し止めるよう求めている。賠償額は公表していない。

 Kodakの知財責任者は「Samsung、LGと問題解決のために協議したが、納得のいく合意には至らなかった。株主と既存の特許ライセンス先の利益を守るために法的措置を取らざるを得ない」と述べている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -