ITmedia NEWS > ベンチャー人 >
ニュース
» 2008年11月20日 19時25分 UPDATE

OpenIDに対応したECサイトがオープン 「北海道美食通信」

OpenIDに対応したECサイトがオープンした。サイト構築やコンサルティングのデジタルファームが開発した。

[ITmedia]

 松前屋(北海道・札幌市)は11月20日、OpenIDに対応したECサイト「旬の美食・通販さっぽろ松前屋 北海道美食通信」をオープンした。

 サイト構築やコンサルティングのデジタルファーム(北海道・札幌市)が開発した。Yahoo!JAPANやmixi、はてな、livedoorなどのID・パスワードを使ってログインできる。

 OpenID対応ECサイトは「国内でも極めて少ない」(デジタルファーム)という。ユーザーにアカウントを作成してもらう必要がないため、中小規模サイトにとってもメリットになりそうだ。

 同社のECサイト構築システム「ネットショップで売るゾウ」をベースに開発した。商品やキャンペーン、顧客管理などの機能を低コストで提供している。

 北海道美食通信は、北海道産のカニやエビ、お茶など食品を販売している。

関連キーワード

北海道 | OpenID | ECサイト | サイト構築


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.