ニュース
» 2008年11月21日 11時45分 UPDATE

学生の約8割「あけおめメール」出す 年賀状を出すのは……5割

19〜23歳の学生の約8割が「あけおめメール」を送る一方で、年賀状を出すという人は半分程度だという。

[ITmedia]
画像 年賀状

 19〜23歳の学生の約8割が「あけおめメール」を送るが、年賀状を出すのは約5割――イオレがこのほどまとめたアンケート調査でこんな結果が出た。若い世代で年賀状を送る風習が衰退している傾向にあるという。

 11月5日〜11月18日にかけてメーリングリストサービス「らくらく連絡網」の会員190万人に調査したところ、「年賀状を出さない」という人は27.9%と3割近く。。特に19〜23歳の学生では46.8%と、半数近くに上った。

画像 あけおめメール

 一方、約半数が年賀状を送らないと答えた19〜23歳の学生だが、新年のあいさつをメールで送る「あけおめメール」については80.7%が送ると答えた。全体でも「あけおめメール」は77.3%が送るとしており、「メール文化が全世代に浸透していることがうかがえる」(同社)

 送る年賀状の枚数とメール数を聞いたところ、どちらも最も多かったのが「10枚以上30枚未満」。「家族や親しい友人のみに送るというのが主流」(同社)とみられる。

関連キーワード

年賀状 | 学生 | アンケート


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -