ニュース
» 2008年11月28日 14時28分 UPDATE

カラオケで声優気分 「JOYSOUND」でアニメアフレコ

通信カラオケ「JOYSOUND」で、アニメ「機動戦士ガンダム」や「母をたずねて三千里」のアフレコを楽しめるサービスが始まる。

[ITmedia]
画像 (C)藤島 康介 (C)2005 NBGI

 「なりきらなきゃ、もったいないっ!」――エクシングとバンダイナムコゲームズは、通信カラオケ「JOYSOUND」で、アニメのアフレコを楽しめるサービスを12月9日に始める。

 アニメを見ながら、キャラクターの口の動きに合わせてせりふを読み上げ、声を録音し、声優気分を味わえる。録音してすぐに、音声とアニメを合成した映像を再生し、採点することが可能だ。発話タイミングなどに応じて3段階で採点する。

 1プレイに、2役分のせりふを用意しており、1人で2役演じたり、友達と掛け合いして楽しめる。プレイ時間は1〜2分と短く、カラオケの合間などに気軽にチャレンジできそうだ。

 サービス開始時は、アニメ「機動戦士ガンダム 〜めぐりあい宇宙〜」「母をたずねて三千里」や、RPG「テイルズ オブ ジ アビス」の映像など6作品でアフレコできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -