ITmedia NEWS > ベンチャー人 >
ニュース
» 2008年12月09日 20時42分 UPDATE

「pixivフェスタ」出展申し込み受け付け開始

来年2月末に東京・原宿で開かれる「pixivフェスタ」の出展申し込み受け付けが始まった。イラストの下に星形シールや、キーワードを記したタグシールを貼り付けられるなど、pixivを忠実に再現したリアルイベントになるという。

[ITmedia]
photo

 ピクシブは12月9日、来年2月末に東京・原宿で開く“リアルpixivイベント”「pixivフェスタ」の詳細を公開し、イラストレーターからの出展申し込み受け付けを始めた。

 急成長中のpixiv初のリアルイベントとして、2月28日〜3月1日までの3日間、東京・原宿のデザイン・フェスタ・ギャラリーEASTで開催。

 ユーザーが描いた150点のイラストを印刷して展示する。来場者は配布される星形のシールをイラストの下に貼り付けたり、ノートにコメントを書き込んだり、「タグシール」にキーワードを記入してイラストの下に貼ったり──など、ネットと同様に再現したコミュニケーションの仕組みを使って楽しめる。

 募集する出展者数は150人。参加費は6000円(3日間の展示スペース料、印刷出力費、送料など含む)。応募者多数の場合は抽選となる。

 一般参加の入場料は500円。特製パンフレットと評価シールが配布される。

関連キーワード

pixiv | イラスト | イベント | タグ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.