ニュース
» 2008年12月10日 18時41分 UPDATE

PS3仮想空間「Home」、12月11日スタート

延び延びになっていたPS3仮想空間「Home」がやっとスタートする。

[ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは、「プレイステーション 3」(PS3)向け仮想空間「Home」を、12月11日に全ユーザー向けに世界で同時公開する。

 PS3のユーザーインタフェース「クロスメディアバー」(XMB)上にある「Home」アイコンをクリックし、無償の専用アプリケーションをダウンロードすれば利用できる。

 ユーザーが自分のアバターを操ってコミュニケーションしたり、自分の部屋を持ったり、ゲームを楽しめる。仲間とコミュニティーを作ることも可能だ。洋服や家具などアバターアイテムも販売する。

 国内では、「SIREN」「みんなのGOLF」などゲームタイトルの「専用ラウンジ」を設置し、ゲームと連動したサービスを提供。クリスマスイベントやカウントダウンイベントも行う。

 Homeは当初、2007年内の公開を予定していたが、延期を繰り返していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -