トップ10
» 2008年12月15日 19時38分 UPDATE

同人誌のデータ入稿は難しい

冬コミが迫っている。記者も冬コミに参加しようとPCで漫画を描き、データ入稿したのだが、とにかく大変だった。

[岡田有花,ITmedia]

 先週のアクセストップは、産経新聞の朝刊をそのままのレイアウトでまるごとiPhoneに、無料で配信する――というニュースだった。新聞がそのままiPhoneで読めるだけでもニュースだが、すべて無料というのだから驚きだ。いったいどんなビジネスモデルを描いているのだろうか。

 ところで、先週の「ねとらぼ」コーナーのITちゃんアイコンは冬コミに追われたITちゃんが漫画原稿を描く姿だったが、記者も最近、4人の仲間と「同人誌を作ろう」と盛り上がって冬コミに出ることにした。

 記者が高校の漫画研究部に所属していた十数年前は、PCで漫画原稿を描く人はおらず、記者も紙にイラストを描いていた。

 今回は、PCで原稿を描き、データ入稿することを選んだのだが、グレースケールで原稿を描く方法から、印刷所指定の原稿用紙の作り方、入稿データのそろえ方まで未知のことだらけ。マニュアルを読んでもググってみてもよく分からず直前まで大混乱した。

 結局、ITちゃん作者の無名同人・シコタホA氏の担当編集者に、原稿の作り方を教えてもらいつつ、みんなの原稿をまとめたデータCDを作り、入稿に行ってくれる仲間に昨夜、手渡した。締め切りは今日。データ不備で入稿できなかったらどうしようとヒヤヒヤしていたが、さきほど「無事入稿できた」と連絡があり、心底ほっとしている。

 「これを毎回さらりとやってのける全国の同人さんはすごいなぁ」と思いながら、無事に本ができてくれることを祈っている。

関連キーワード

漫画 | コミケ | ITちゃん


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -