ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2008年12月17日 08時38分 UPDATE

YouTube、歳末助け合いを呼び掛け

クリスマスまで約1週間。YouTubeが同社のサイトで各団体が行っている慈善事業への参加を呼び掛けている。

[ITmedia]

 米Google傘下のYouTubeは12月16日、世界中の恵まれない人々に向けて、YouTubeを通じて寄付を行おうと呼び掛けた。

 非営利団体Changing the Presentは貧しい農家の人々への家畜の寄付を、Marine Toys for Totsは子供たちへのおもちゃの寄付を呼び掛けている。

youtube Changeng the Presentのページ

 Tom's Shoesは、同店で靴が1足売れたら、1足をエチオピアの子供たちに寄付するプログラムを実施中だ。

 YouTubeと提携している非営利団体の多くは、YouTube内のチャンネルページにGoogle Checkoutボタンを設置しており、そこから簡単に金銭の寄付が行えるようになっている。

 また自分のお気に入りの慈善団体や行動についてのビデオを作成してVlogbrothersが主催する「Project for Awesome」に投稿すると、最優秀作に選ばれたユーザーが支援する慈善団体に1000ドルが寄付されるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.